上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が緩んで、かなり寝坊してしまい、昼過ぎに、
チビの部活のシューズを、新調しようと、玄関を出たら、
上階の親子サンとばったり。思いがけず、ご挨拶した。^^ゞ

年明けまで帰省するそうで、「良いお年を。」と、
お辞儀しあった。2月に越されてきた当初は、もう、
足音がうるさくて、この先どうなるかと、絶望的な
気分だったが、時間をかけて、ゆっくりと交流し、
取りあえず、こんな穏やかな形で、〆られてヨカッター。

年の瀬は、街中も、どこか慌ただしくて、人の出も多く、
そんな中に紛れて、ゆっくり買い物ができて、有難い。

去年の今頃・・思えば、義母が椅子から落ち、足を
痛めて、動けなくなってしまい、手伝いに行っていた。

あの時も、どうなる事か~と、冷や汗出たが、結局は、
義母の強靭な回復力で、元の生活に戻れて現在に至る。

大変なことも、苦しいことも、悩みも次々出てくるけれど、
後で振り返れば・・・どうにかなっているのは、どこかに、
神様。イヤ、多分両親が、見守ってくれているんだと思う。

残り、あと2日・・・大切に過ごして、新年を迎えたい。^^


*出し忘れ画像~~上の子が、誕生日に買ってきてくれました。

ケーキ


♪ブログランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。